戸越銀座の商店街「品川区戸越2丁目」エリア

商店街

- 目次 -
1.戸越銀座で入りたい温泉「戸越銀座温泉」
2.戸越銀座で食べたいおにぎり「戸越屋」
3.戸越銀座で食べたい米粉パン「グルテンフリー 田んぼのパン工房 米魂(ベイコン)」
4.戸越銀座で食べたい焼き小龍包「龍輝」
5.戸越銀座で食べたい餃子「目黒ぎょうざ宝舞」
6.戸越銀座で食べたいおでん「後藤蒲鉾店」
7.戸越銀座で食べたいデリカテッセン「meat&deli 355(飯田ミートストアー)」
8.戸越銀座で食べたいパン「ハリマヤ」
9.戸越銀座で食べたい炭火ホルモン焼き「ネバーランド & 裏ネバーランド」

戸越銀座で入りたい温泉「戸越銀座温泉」

池上線・戸越銀座駅から約400m、徒歩5分。
都営浅草線・戸越駅A3出口からは約250m、徒歩4分。

戸越銀座通りからちょっとわき道に入ったところにある「戸越銀座温泉」さん。
駅からちょっと歩いたし、食べ歩きもして、ちょっと一息にちょうどよい立地です。

1960年に創業した「中の湯」が、黒湯の冷鉱泉を掘削開発したことに伴い2007年にリニューアルし「戸越銀座温泉」になりました。

「月の湯」と「陽の湯」があり、日替わりで利用することが出来ます。

温泉分析表

泉質:ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉
源泉地:品川区戸越二丁目905-38番
調査日:平成18年5月8日
調査機関:社団法人 長野県薬剤師会
湧出量:毎分227リットル
源泉温度:20.9℃
状態:黒黄色を有し、微鉄味を有す。
水素イオン濃度:ph 8.61

月の湯

天然黒湯温泉(美人の湯)
露天風呂(軟水薬湯風呂)
コンフォートサウナ
水風呂
寝風呂・座風呂
超音波風呂

陽の湯

軟水炭酸泉(美肌の湯)
露天風呂(天然黒湯温泉)
遠赤外線サウナ
水風呂
寝風呂・座風呂
スーパージェットバス

コンフォートサウナ

コンフォートサウナは、遠赤外線の輻射熱を活かしたヒーターに加え、特殊な蒸発皿を設置して、室内に適当な湿度を加える事で、皮膚感覚にまろやかで快適なサウナ環境を楽しんでいただける設計です。

ガス遠赤外線サウナ

ガス遠赤外線サウナに使用されているヒーターは遠赤外線の輻射熱を活かして発汗を促し、お客に快適な入浴をしていただける設計です。

料金

大人:460円
中学生:300円
小学生:180円
未就学児:80円
サウナ:750円(入湯料込)

店舗情報

所在地 東京都品川区戸越2-1-6
営業時間 15:00~25:00
日・祝日8:00~12:00(朝湯あり)
定休日 金曜日
ホームページ http://togoshiginzaonsen.com/

戸越銀座で食べたいおにぎり「戸越屋」

池上線・戸越銀座駅から約400m、徒歩5分。
都営浅草線・戸越駅A3出口からは約270m、徒歩4分。

「戸越屋」さんは、2020年5月にオープンした新しいお店です。
店舗はガラス張りで、スタッフさんがおにぎりを握っている様子もバッチリ伺うことが出来ます。

「戸越屋」さんの信念は、【出来立ての美味しさを、あなたに】
なので、注文を受けてからひとつひとつ丁寧にお客さんの前で握っていきます。

もちろんお米にはこだわっており、特定の銘柄とせず、その時の最良のお米を使っているようです。
この月は山形県の「つや姫」でした。

おにぎりからはみ出るほどの具だくさん

おにぎりの中に入っている具だけではなく、おにぎりの上にもたくさんの具が乗っかっていて、食べ応えがあります。

ひとつひとつのおにぎりも大きく、ボリューム満点!

具材は45種類以上あり、珍しいものもたくさんあり、新しい出会いがあるかも。

メニュー

260円(税込)

青しそ
山くらげ味噌
しゃけ
辛子明太子
芝漬
カレー
カレー(辛)
うめ
生たら子
焼きたら子
生姜味噌漬
福神漬け
明太マヨネーズ
紅生姜
納豆
こんぶマヨネーズ
ツナマヨネーズ
塩むすびのり有
塩むすびのり無し
青唐辛子味噌
ふる漬
ピリ辛ふる漬
高菜
鮭マヨネーズ
クリームチーズ
おかか
こんぶ
のりの佃煮

310円(税込)

野沢菜
あさり
とうもろこしバター醤油
おかか生姜
肉そぼろ
明太クリームチーズ
焦がし醤油鶏
豚キムチ
卵黄の醤油漬
ベーコン
なめ茸
野沢菜キムチ
椎茸みそ
牛甘辛煮
ちりめん広島菜
野沢菜わさびこんぶ
ラー油キクラゲ

560円(税込)

筋子

味噌汁

味噌汁 180円(税込)
本日の味噌汁 280円(税込)

お漬物

たくあんの味噌漬け 230円(税込)
きゅうりの漬物 230円(税込)

店舗情報

所在地 東京都品川区戸越2-5-3
営業時間 11:00~20:00
定休日 無休
ホームページ https://togoshiya.jp/

戸越銀座で食べたい米粉パン「グルテンフリー 田んぼのパン工房 米魂(ベイコン)」

池上線・戸越銀座駅から約490m、徒歩7分。
都営浅草線・戸越駅A3出口からは約360m、徒歩5分。

米の塊と書いて「ベイコン」と読む。
米粉パンに最適な新潟産・熊本産の厳選米粉のみを使用し、天然酵母とこだわりの原材料で作るグルテンフリーベーカリーの「米魂(ベイコン)」さん。

店主は、グルテンフリー製品技術の第一人者の大塚せつ子さんから技術指導受けていているとのことで、パンだけではなくシフォンケーキやおやきなども販売しています。

また、酵母、砂糖、塩、ベーキングパウダー、油もこだわりをもって使用している徹底ぶり。
『米魂グルテンフリー食パン』には、「米粉パンに最適な国産米粉を厳選し、世界自然遺産白神山地から発見された白神こだま酵母をつかって焼き上げた食パンです。小麦グルテン、添加物、保存料、化学的増粘剤など一切使用しておりません。お米の美味しさを味わっていただける純粋なお米のパンです。」と説明が書かれています。

通販も行われているので、お取り寄せも可能です。

メニュー

パン

米魂グルテンフリー食パン 1,200円(税込)
クリームチーズレーズン 240円(税込)
黒まめパン 220円(税込)
玄米ロール 200円(税込)
粒あんパン 200円(税込)
チョコチップ 240円(税込)
玄米フランス 230円(税込)
ピザ トマト&ベーコン 240円(税込)
カレーパン 260円(税込)
ほうれん草とベーコンのケーク・サレ 230円(税込)

キューブ形の一口パン

キューブ フィグ&アールグレイ 210円(税込)
キューブ イタリアンハーブ 200円(税込)
キューブ クルミ200円(税込)
キューブ レーズン 180円(税込)
キューブ プレーン 150円(税込)

シフォンケーキ

シフォンケーキ プレーン 2,000円(税込)
シフォンケーキ 紅茶 2,200円(税込)
シフォンケーキ チョコ 2,600円(税込)

その他

おやき 野沢菜 260円(税込)
豆乳クッキー 米粉のサクサク クッキー (トランスフリー) 390円(税込)

店舗情報

所在地 東京都品川区戸越2-6-3
営業時間 9:00~20:00
定休日 木曜日
ホームページ https://www.mybeicon.com/

戸越銀座で食べたい焼き小龍包「龍輝」

池上線・戸越銀座駅から約520m、徒歩7分。
都営浅草線・戸越駅A3出口からは約390m、徒歩5分。

熱々のあふれ出るコラーゲンたっぷりの肉汁が味わえる焼き小龍包「龍輝」さん。

皮も餡もすべて国産素材、完全手作りで楽天市場デイリーランキング第1位になったこともあるお店です。

小龍包と言えば、蒸籠に入って蒸された蒸し小龍包を想像する方が多いのではないでしょうか?
レンゲに載せて肉汁が垂れないように頬張るあの肉まんが小さくなったような形のもの。

焼小龍包は鉄鍋の上にギッシリ敷き詰めて豪快に蒸し焼きにしたもので、お団子のような形をしています。

イートインで一杯やっちゃう?

本場・上海の味を再現した「龍輝」さんは、小龍包以外にも充実しています。

例えば、よだれが出るほど美味しいといわれる上海名物の「よだれ鶏」。
醤油ソース、ポン酢ソース、麻辣ソースの中から選ぶことが出来る「蒸し鶏」。
国産親鳥を丸ごと1日かけてじっくり煮込み、新潟産コシヒカリを使用した「鶏粥」。

そして私のおすすめは「ちょい飲みセット」
・ドリンク(生ビール、サワー、ハイボール)
・焼小龍包
・蒸し鶏(一皿)
・手羽唐(二本)
がセットになって1320円!
このセットで「龍輝」さんを堪能することが出来そうです。

店舗情報

所在地 東京都品川区戸越2-6-4
営業時間 11:00~20:00
定休日 なし
ホームページ https://www.togoshiginza.jp/shop?id=C136

戸越銀座で食べたい餃子「目黒ぎょうざ宝舞」

上線・戸越銀座駅から約550m、徒歩7分。
都営浅草線・戸越駅A3出口からは約420m、徒歩6分。

戸越銀座の商店街には、餃子屋さんが多いなと思うその中の1店、「目黒ぎょうざ宝舞」さん。
テイクアウト専門店です。

首都圏に8店舗展開しているチェーン店ではありますが、餃子のこだわりがすごいんです。

  • 宝舞のオリジナルの「和ぎょうざ」には群馬県産「阪東もち豚」を使用
  • プレミアムぎょうざは、松阪牛&イベリコ豚の合挽きを使った最高級の極み
  • 国産100%の厳選素材のきゃべつは、茨城県つくば市の契約農家から朝採りきゃべつを毎日調達
  • 誰でも“パリパリ・もちっと”焼き上げることが出来る魔法の皮
  • 青森県産ブランドにんにくである「福地ホワイト六片種」の乾燥にんにくのみを使用
  • 良質な胡麻を香ばしく煎り上げ、一粒一粒を丁寧に搾った香り高く風味の「金印ごま油」

といった徹底ぶり!

今日はここの餃子屋さん、次回はあそこの餃子屋さんと、戸越銀座の中で餃子屋さん巡りをしてもいいですね。

メニュー

生餃子「手ごね 和ぎょうざ」

20個 540円
43個 1080円

冷凍餃子

松阪牛&イベリコ豚ぎょうざ(20個入×1箱)1,200円(税別)
俺の赤ピリ辛ぎょうざ(20個入×1箱)700円(税別)
海老しゅうまい(8個入×1箱)1,000円(税別)
やまと豚しゅうまい(8個入×1箱)1,000円(税別)
など

店舗情報

所在地 東京都品川区戸越2-6-7
営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜日
ホームページ http://www.ho-mainetshop.com/

戸越銀座で食べたいおでん「後藤蒲鉾店」

池上線・戸越銀座駅から約560m、徒歩7分。
都営浅草線・戸越駅A3出口からは約430m、徒歩6分。

「おでんコロッケ」でググってみると、最初に検索されるのがこの「後藤蒲鉾店」さん。
名物であり、いわば代名詞となっています。

店内には、テレビ取材をはじめ、多くのメディアで紹介されたことが証明できる、有名人のサインの数々がビッシリと貼られています。
それもそのはず。
「後藤蒲鉾店」さんは昭和40年ころから戸越銀座の商店街で営業を始め、50年以上の老舗店。

合成着色料や化学調味料を一切使わない無添加のおでん種は30種類以上。
季節限定の商品もあるようです。

店頭でおでんを作っており、お店の前を通るとおだしのいい匂いが漂っています。
店内にはイートインもあるので、おでんをつまみにちょっと一杯なんてことも出来ちゃいます。

そして、ご紹介が遅れました「おでんコロッケ」は、細かく刻んだおでんの具材とジャガイモを和えて、おでんのダシで味付けをしています。
また、コロッケの中には、これまたダシがたっぷりと染み込んだ大根が入っており、偽りなく"おでん"コロッケなのです。
小さく丸いコロッケなので、パクパクと何個でも食べられそう。

店舗情報

所在地 東京都品川区戸越2-6-8
営業時間 10:00~20:00
定休日 火曜日
ホームページ http://510oden.com/

戸越銀座で食べたいデリカテッセン「meat&deli 355(飯田ミートストアー)」

池上線・戸越銀座駅から約570m、徒歩8分。
都営浅草線・戸越駅A3出口からは約430m、徒歩6分。

銘柄和牛中心の精肉店がメインですが、軒先のベンチやイートインも併設されているので、提供されるお惣菜やお酒も楽しむことが出来ます。

十字路の角地にあり、おしゃれな大きい看板場が目印。
店内もお肉屋さんの概念からかけ離れたオシャレなデザインで、一歩足を踏み入れれば、ここが戸越銀座の商店街だということを忘れそうです。

店舗情報

所在地 東京都品川区戸越2-6-8 小野澤ビル1F
営業時間 10:30~19:30 (料理L.O. 18:30 ドリンクL.O. 18:30)
定休日 木曜日
ホームページ https://meat-deil355.owst.jp/

戸越銀座で食べたいパン「ハリマヤ」

池上線・戸越銀座駅から約630m、徒歩8分。
都営浅草線・戸越駅A3出口からは約500m、徒歩6分。

「とごしぎんざのカレーパン処」の旗がなびいている「ハリマヤ」さん。
昔ながらの商店街といえば、で想像できる味のあるお店です。

店頭のショーケースにも晴れれている「カレーパン処」のプラカード。
推されまくってますw

辛い!旨い 大辛口カレーパン 200円
戸越銀座のカレーパン 中辛口(焼豚・筍入り) 230円
チーズカレーパン 250円
チキンカレーパン 250円
ピロシキ 200円

くるみマフィンや銀ちゃんマフィンもおススメ

ほんのり甘めの生地にクルミをたっぷりのせて焼き上げた「くるみマフィン」は、冷蔵庫で冷やして食べても美味しいそうです。

そして。
戸越銀座商店街のキャラクター:銀ちゃん こと 戸越銀次郎。
キツネに間違われるが、実はネコだそう。

この銀ちゃんの顔が描かれたマフィン「銀ちゃんマフィン」も人気商品。
店頭のショーケースにも銀ちゃんが立ちそびえているので、一目でお店の場所が分かると思いますよ。

店舗情報

所在地 東京都品川区戸越2-7-5
営業時間 8:00~20:00
定休日 月曜日
ホームページ http://www1.cts.ne.jp/~harimaya/

戸越銀座で食べたい炭火ホルモン焼き「ネバーランド & 裏ネバーランド」

池上線・戸越銀座駅から約660m、徒歩9分。
都営浅草線・戸越駅A3出口からは約530m、徒歩7分。

肉を喰らいたければここ「ネバーランド & 裏ネバーランド」は如何でしょうか?

スタッフが調理したメニューを提供する「ネバーランド」と、併設した裏側にあり来店客がしちりんで自ら肉を焼くスタイルの「裏ネバーランド」があります。
メニューはそれぞれのお店で異なっており、それぞれで楽しめる、まるでお肉の東京デ◯ズニーリゾートみたいですね。

芝浦直送の朝挽きのホルモンを部位によって、4種類のタレを使い分け、厨房の炭台で最高の状態で焼き上げるホルモン。
​土日祝は、13時からオープンしており、昼飲みも楽しめます。

細い路地に入り込むと、そこは「裏ネバーランド」。
自分だけが知っている、ちょっと秘密の場所のような感覚が味わえます。

ネバーランド メニュー

牛肉 炭火焼

ホソ 680円
ハツ 480円
シマ腸 680円
赤コリ 480円
上ミノ 480円
上厚タン 1280円
ハラミ 980円
カルビ 1080円

鶏肉 炭火焼

鶏ホルモン 
親もも
シビレ
肩カルビ
レバー
せせり
ボンジリ
ヤゲン軟骨 
鶏ハツ 
肝 
ALL 480円
と大変リーズナブルです。

店舗情報

所在地 東京都品川区戸越2-7-6
営業時間 平日17:00~24:00(LO.23:00)
土日祝13:00~23:00(LO22:00)
定休日 不定休、年末年始
ホームページ https://www.neverland-horumon.com/

ご注意

メニュー、価格、店内での飲食や営業時間、定休日等の変更がある可能性がございます。
記載した内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページ